目・耳などのケア(犬編)

・目の周りや耳を拭きながら、健康チェックもお忘れなく!

目の周りや耳は汚れやすい上に、敏感な部分です。お手入れには細心の注意を払って、定期的に行いましょう。

○耳掃除
耳の奥はとってもデリケートです。 ごしごし拭いたり、水で洗ったりすると炎症をおこします。耳掃除が不安な方は獣医師かペット美容室に任せたほうがよいでしょう。

check
目・耳などのケアポイント

  • 目の周りが汚れたら、ぬるま湯で湿らせたコットンで優しく拭く。
  • 耳は、専用のイアークリーナーをコットンなどに染み込ませて拭く。
    注)耳の中にコットンの残骸を残さないように。素人は綿棒を使わないようにする。

こんな症状があったら、動物病院で診察を受けましょう!
外耳炎や目の病気は動物病院を受診する大きな理由です。特に外耳炎は動物病院受診理由で最も多いと言われています。
●目ヤニや充血がひどい
●耳の内側が腫れて悪臭を伴う
●耳だれがある