猫ちゃんの食餌間違えていませんか?

日々診療していると「どうしてこんな食餌やキャットフード、おやつあげてるの? そりゃあ、病気になるよ」と思うことがあります。愛猫の食べ物として「何を」を与えるかは非常に重要です。しかし、それと同じくらい「どのように」与えるかも忘れてはいけません。これは猫の健康にとって見落とされがちな側面です。適切な飼育環境を提供することで、猫はより幸せになり、過給や過食を防ぐことができます。

フードは少量を複数箇所で与える。

まず第一に、猫は完全な肉食動物で、強い狩猟本能を持つ優秀なハンター(狩人)だということを忘れてはいけません。本来なら1日にネズミや小鳥など少量の獲物を複数回食べる動物です。しかし、残念ながら現在の家庭で飼われている多くの猫は1日に1〜2回、いつも同じ一ヶ所の場所で大量のフードを与えられています。中には1日中フードが一ヶ所に置きっぱなしにされていることさえあります。
これらはあなたの猫を不活動にし、肥満やストレスのもとになります。

肥満関連の問題:

・1日1〜2回の大量の食事を与えることは、小さな食事をたくさん食べる必要がなくなります。これにより肥満になり、太りすぎの猫は、ジャンプ、運動、狩猟、遊びなどの身体活動を行うのがより困難になります。
・肥満はまた高血圧、および心臓と呼吸器疾患など健康上の問題につながることがあります。

ストレス関連の問題:

・ストレスは膀胱炎などの医学的問題を引き起こす可能性があり、トイレの問題の一因となる可能性があります。
・他のペットや元気な子供などがいる家庭ではストレスを避けるために、自分の安全な場所に早く戻るため早食いになるかもしれません。
・あるいは上記の様な場合、ストレスを避けるために定期的に食餌をしないために、必要な食事量を摂取できないかもしれません。

まずこれをなんとかしましょう。1回の量を小分けにして平皿の小皿などに入れ、複数の場所に置きましょう。日によって場所を変えてもいいかもしれません。いつも獲物は同じ場所で捕れるとは限らないからです。もしくは以下のようなパズルフィーダーを用い、運動量を増やしたり、食餌に狩りや遊びの要素を入れるのも一つの方法です。最初は簡単なものから用いましょう。キブルやおやつを別の場所に置いて、猫に食べ物を探したり食べさせたりするように勧めましょう。辛抱強く、ゆっくりと新しい給餌方法を取り入れてください。自動給餌機も時間を分けるためには有用ですが、狩猟や採餌の機会提供しませんので、できれば以下のようなパズルフィーダーを試すことをお勧めします。

何もパズルフィーダーは買うだけでなくDIYで自作もできます。このページではビデオでパズルフィーダーやおもちゃの作り方が紹介されています[2]。英語ですが動画ですから問題なく参考になると思います。
これによりあなたの愛猫は本来の狩りを思い出し、運動量が増加し、肥満の防止に役立ち、ストレスが少なくなります。

一匹で静かに食べる環境を作ってあげる

猫は群れで生活する動物ではありません。彼らは一人で食べること(水を飲むことやトイレも)を好みます。これは、特に複数の猫を飼っている家庭にとっては特に問題となります。実は、他の猫と一緒に食べさせることは不安、ストレス、肥満、そして健康問題を引き起こす可能性があるのです。これらの懸念を軽減するために、各猫は猫と猫の間の距離と視覚的な分離(目隠しやついたてなど)を備えた別々の場所で食餌をすべきなのです。距離だけでなく食事場所の高さを変えることもいいでしょう。

たとえ猫同士が一緒に食事をするとしても、その集団給餌は食欲をそそること、攻撃性を高めること、さらには体重の問題を引き起こす可能性があることが分かっています。また、猫は痛みの兆候を隠すのに非常に優れている動物です。一緒に食べると不安や闘いの明確な兆候を見せないかもしれませんが、根底にある不安やストレスは彼らの幸福に影響を与えます。

まず、複数飼育の場合は、以下をよく観察してみてください。
・どの猫が一緒に時間を過ごしますか?
・どの猫が互いを避けますか?
・各猫はどこで時間を過ごしていますか?
それに応じて食器、水、そしてトイレを置きます。

動画で正しい猫への給餌を確認しよう!

 

あなたの猫が食べ過ぎている、あるいはあまり食べてくれない、またはあなたの家の中で1匹または複数の猫に餌をやることに問題がある場合、お気軽に当院にご相談下さい。

pets
動物医療保険をお持ちの方は診察前に保険証を提示してください!

壱岐動物病院ではすべての動物医療保険がご利用いただけます。窓口精算が可能なのはアニコム損保、アイペットとなります。ペットも医療保険の時代です。保険未加入の方はどなたでも下記から無料資料請求やオンライン見積もり、加入が可能です。ワンちゃんや猫ちゃんを飼育したら病気になる前にきちんと動物医療保険に加入しましょう。
※アニコム損保の動物医療保険に関する詳しい資料のご請求、お見積り、お申込みは下記バナーからどなたでも可能です。

オンライン見積もり・無料資料請求

library_books
参考文献・資料等
  1. How to Feed a Cat
  2. Food puzzles for cats