新しい眼圧計が入りました

やっと新しい眼圧計(TONOVET Plus)が届きました。動物の場合、人間みたいにじっとしていてくれないことも多いので、できるだけ素早く眼圧を測定する必要があります。

そんな中、この眼圧計は点眼麻酔なども必要なく、以前のにくらべて測定角度などを自動判定して、適切に測定できているか表示してくれたり、進化している最新式の眼圧計です。

ただ、基本日本ではまだ買うことができません。結構前にバージョンアップして新しくなったのに国内での承認が取れないのか未だに発売にならない状態です。なぜ、海外で承認されている医療機器をもう一度日本で認可取らないといけないのかいつも非常に疑問に思います。しかも、価格は倍くらいになります。。。。

ということで、今回は海外から取り寄せました。一昔前は医療機器は輸入手続きが非常に面倒でしたが、だいぶ簡素化されて以前より輸入しやすくなったのはありがたいことです。ただ、当然マニュアルは英語だし、メンテナンスなども国内ではできないので海外に送らないといけないのは面倒ですが。。。。

眼圧を測定することは特に「緑内障」の診断には絶対に必要です。犬の緑内障は人の緑内障とはちょっと違います。正しく理解して、早めに見つけてあげて対処しましょう。(いろんな動物の病気について知りたいときには当院のホームページの検索窓に病名などを入れて検索してください。

当院では今後、眼圧測定料金を会員動物(過去1年以内に当院で混合ワクチンを接種している動物)には特別割引料金でご提供いたします。その他の動物は通常料金を申し受けます。