猫パルボウイルス感染症(FPV:猫汎白血球減少症)

猫パルボウイルス感染症(FPV:猫汎白血球減少症)とは?

猫パルボウイスル感染によって引き起こされる病気です。血液中の白血球が極端に少なくなってしまうため、汎白血球(はんはっけつきゅう)減少症と言われます。白血球が少なくなると細菌や他のウイルスに対する抵抗力が弱くなってしまい、合併症を起こしやすくなります。このウイルスは非常に感染力が強く、死亡率が高い病気として、有名です。特に体力のない仔猫や若齢猫、ワクチンの接種を受けていない猫がかかりやすく、感染すると、急激に症状が悪化し、仔猫はわずか1日で死んでしまう事もある高い恐ろしい病気で、猫の伝染病の中でも最悪です。

猫パルボウイルス感染症(FPV:猫汎白血球減少症)の原因

原因は猫パルボウイルス(Feline Panleukopenia Virus, FPV)です。感染は感染猫との接触や、感染猫の唾液、便、尿、吐物、血液などあらゆる体液で汚染されたものとの接触により起こります。そのためウイルスに汚染されたトイレ、食器、水飲みボール、床、被毛などあらゆるものが感染源になります。
また、このウイルスは猫の体の外に出ても長時間生きる残る(数ヶ月から1年異常も生存することがある)ので、感染源に接触した人の手指や衣服、靴などを介した間接感染もあるので、完全室内飼育の場合も安心できません。

猫パルボウイルス感染症(FPV:猫汎白血球減少症)の症状

はじめは、食欲や元気がなくなり、じっとうずくまり動かなくなるなどの症状がいられます。その後、激しい嘔吐や下痢の症状が起こり、高熱がみられます。下痢が、ひどくなると血便になり、脱水症状で衰弱してきます。
妊娠中の母猫が感染した場合には、死産や流産が多く、生まれた仔猫にも小脳形成不全など脳の異常が残ってしまう事があります。

猫パルボウイルス感染症(FPV:猫汎白血球減少症)の診断/検査

血液検査で、白血球数の極端な減少があれば疑われます。現在猫パルボウイルスを病院で検査できる方法はありませんが、犬パルボウイルスの検査キットによりある程度の精度で判断できます。確定診断を行うには外部検査機関に依頼してPCR検査や抗原抗体検査を行いますが、少し時間がかかります。

猫パルボウイルス感染症(FPV:猫汎白血球減少症)の治療

特異的で有効な治療法はなく、症状を軽減さる対処法が治療の基本です。抗生物質の投与、脱水の改善のための輸液などの対症療法を行います。また、インターフェロンなどを使用したりします。

猫パルボウイルス感染症(FPV:猫汎白血球減少症)の予防

猫パルボウイルス感染症はワクチンにより予防できます。猫パルボウイルスに対するワクチンはコアワクチンとしてすべての猫への接種が推奨されています。猫を飼育したら必ずワクチンで予防すべきです。
このウイルスは環境中でチリやホコリに混じり長期間存在するので、感染猫の吐物や糞便等の取扱いに注意が必要です。塩素系の消毒薬で感染猫が使った食器、便器等を消毒する必要があります。通常のアルコール消毒やアンモニア消毒、煮沸消毒では効き目がありません。

猫パルボウイルス感染症(FPV:猫汎白血球減少症)の看護/その他

このウイルス非常に感染力が強く、死亡率が高いウイルスです。感染した猫は症状が収まっても、糞便中2ヶ月近くウイルスを排出します。感染猫は厳重に隔離して、回復後他の猫への感染を防止しなければなりません。

2017-18 壱岐島での猫パルボウイルスの大流行
2017年冬〜2018年春にかけて壱岐島内で猫のパルボウイルスが大流行し、多くの地域猫は病院にも来ることなく命を落としました。最初の診断から壱岐島内ほぼ全域に広がるのはあっと言う間で、誰かがばらまいているのではないかとさえ思うほどの速さでした。治療により助かった猫ちゃんたちもいます。しかし、パルボウイルスは壱岐の島中に確実に残っていると思いますので、またいつ猛威を振るうかわかりません。多くの人がきちんと飼育している猫ちゃんにワクチンを接種していてくれれば大流行は防げた可能性が高いと思います。田舎はまだまだ意識の低い人が多いのですが、「猫を飼育したら定期的に予防注射をする!」これは最低限の義務だと思ってください。

pets
動物医療保険をお持ちの方は診察前に保険証を提示してください!

壱岐動物病院ではすべての動物医療保険がご利用いただけます。窓口精算が可能なのはアニコム損保、アイペットとなります。ペットも医療保険の時代です。保険未加入の方はどなたでも下記から無料資料請求やオンライン見積もり、加入が可能です。ワンちゃんや猫ちゃんを飼育したら病気になる前にきちんと動物医療保険に加入しましょう。
※アニコム損保の動物医療保険に関する詳しい資料のご請求、お見積り、お申込みは下記バナーからどなたでも可能です。

オンライン見積もり・無料資料請求